ANAビジネスクラスに乗った(NH209 成田-デュッセルドルフ)

先日行ったヨーロッパ旅行の往路で、ANAのビジネスクラスに乗ってきました。

搭乗した便

今回利用した便は、成田からデュッセルドルフへ向かうNH209便です。

10:55に出発し、15:05に到着する便でしたが、実際には定刻よりも37分早い14:28に到着しました。

チェックイン

チェックインは、ビジネスクラスのチェックインカウンターが使えるので、全く並ばずに手続きができました。

またこの便の目的地であるデュッセルドルフで、スイス・インターナショナル・エアラインズの便に乗り継ぎをする予定だったので、チェックインの時に言うと、その便のチェックインもしてもらえました。

2枚の搭乗券を渡される

預けたスーツケースも、デュセルドルフではなく、最終目的地のチューリッヒで受け取れるようにしてもらいました。

プライオリティタグが付いているので、チューリッヒでも長く待たされることなく荷物を受け取ることができました。

搭乗から離陸まで

ANAラウンジで軽く食事をした後、搭乗ゲートに向かいました。

搭乗ゲート
今回は合法的に左に行けます
今回座った席 2K
足元もとても広い

座席がフルフラットになるので、横になって寝ることもできます。

ウェルカムドリンクのオレンジジュース

機内での食事

まずは1回目の食事です。洋食を選びました。

アミューズ
鱈のスモークとカリフラワーのコンポジション
牛頬肉のブレゼと人参のコンフィー、ブレゼのジュとともに
抹茶ムース

1回目の食事からしばらくたった後にお腹が空いたので、パニーニを食べました。

ターキーハムとチェダーチーズの温かいパニーニ

着陸前の食事は和食を選びました。

どの食事もとてもおいしかったです。

乗ってみた感想

食事はおいしいし、横になって寝られるし、飛行機に乗っているとは思えないほど快適でした。デュッセルドルフに到着したときも、ほとんど疲れがありませんでした。長距離便であれば、できれば毎回利用したい…。

ちなみに今回はマイルを利用して乗ることができましたが、普通に購入すると826,710円です。

いくら快適でも、82万円は払えません…。