解結操作スイッチを買ってみた

先日メルカリで、解結操作スイッチを買ってみました。値段は、7,777円です。

解結操作スイッチとは?

解結操作スイッチとは、列車の運転席のところについているこれです。

赤い枠で囲まれている機器、これが解結操作スイッチです。

列車の床下にある連結締切装置へ指令を送るためのスイッチです。
通常は運転台に取り付けられます。

SH2621B 解結操作スイッチ

購入したものがこれです。

縦16cm、横19.5cm、奥行き30cmぐらいで、意外と大きいです。
しかも重さは6.5kgもあります。

上から見るとこんな感じ。
スピーカーとかいろいろついてます。

横から見るとこんな感じです。

製造は2000年3月のようです。

 

ちなみに、ここを開けたら何が出てるか気になる人はいますか?

「解放」の横にある謎の空間。

金色のツマミを少し引っ張って反時計回りに回すとこんな感じになりました。

おそらく、短絡させてテストする目的で使うんだと思います。